フォトウォーク

「フォトウォーク」に参加して人生楽しくなっちゃった説。

こんにちは!リな(@aremorina)です。

突然ですが、みなさんはカメラ友達がいますか?

私は約半年前までいませんでした。
ですが今は、よく遊んでくれる子たちがいっぱい。

本当に大袈裟でなく、人生が楽しくなりました。

遠方から愛知へ来てくれる友人。こちらの記事
行けなかった東京での集まりにも、テレビ電話で参加したり。
カメラの買い替えの相談をするために長電話する友達も。

正直楽しくて、週末が幸せな忙しさに溢れています。

フォトウォークに参加するたびにお友達が増える喜び

普段、旅行の時や彼氏とお出かけの時に写真を撮るくらいであまりカメラを持ち出せなかったわたしは「次どこかでフォトウォークが開催されたら絶対に参加する!」と決めていました。

年末に #たこさんぽ in 名古屋

カトウタクミさんのツイートで見つけた「#たこさんぽ」。
掲載されたとき、偶然Twitterを開いていたので即応募したのを覚えています。

不安と楽しみ。

でも、本当に楽しみの方が大きくて、とてもワクワクしていました。

当日は、かなり早く着いてはソワソワして散歩してた記憶があります。笑
駅の地下に入ったり、地上に上がったり。

なんとなく「参加する人かな?」って思ったけど、話しかけられない…

とりあえずカメラをぶら下げてみるたり。

だんだんと人が集まって来たので参加しました。

フォトウォークが始まってからは、もう楽しくて。
写真も撮るんだけど、お話が止まらない…。
こんなにカメラのこと話して、理解してもらえるのって最高!
いろんなこと教えてもらえて勉強になる…!と。

飲み会も楽しくて、その飲み会をきっかけにこのブログ(WordPress)も立ち上げました。

この時出会った名古屋のメンバーは今もよく集まりますね。
スキスキなメンバーです。

この日、なかなか寝られないくらい楽しかったなぁ。
フォトウォーク初参加、楽しく終了しました。

岐阜で女子さんぽをして、岐阜の魅力にハマる。

その後、フィルムで岐阜県の魅力を発信しているくじら氏、富士フィルムユーザーで素敵な写真を撮るタケウチ氏と岐阜をおさんぽしました(こちら)。

この頃(今もだけど)、わたしは物欲がすごくてそんな自分に不安を持ってたけど、カメラ好きはみんな物欲がすごいってことが分かり安心。笑

くじら氏の岐阜への愛、あおいちゃんの写真への愛を感じた1日でした。

この日から、よく遊ぶメンバーに。

東京にお友達ができた!夜のフォトウォーク。

東京に住む都会人のりっぷさん、同じ愛知県のはちさんと初めてご対面。

りっぷさんは機材にとても詳しくて、物欲マシンなわたしはいろんな機材について話を聞いた気が…
はちさんは当時同じカメラを使っていたのですが、オールドレンズを使っていて、その表現力の高さに関心しました。

わたしの時間がなく、あまりご一緒できませんでしたが、とととと東京にお友達ができたーーー!と一瞬都会人の仲間入りをした気分に。

自分と違う県にお友達ができると、いろんなところに会いに行きたくなるから危険です。笑

奈良県で最高の夕日をみた #みやさんぽ

初めての名古屋のフォトウォークで出会ったみやちくんが奈良で開催したフォトウォーク。

奈良!鹿!行く!となりました。
みやちくんとは同い年、同じSONYということでいろいろ教えてもらいながら撮影。

これには、笑ったなぁ。

最後に若草山に行けたのは良い思い出です。
ピンク色に染まる夕日がとても美しかった。

くじら氏が鹿さんと戯れている写真(せんべい狙われてる)がとっても好き。

たけさんぽを前日から楽しんだ京都での2日間。

平成最後の日に行われたたけしさんが主催するたけさんぽに参加するため、前日から京都へ。

くじら氏やみやち夫妻と一緒に雑貨屋さんを巡ったり、ご飯を食べて、楽しい時間を。

たけさんぽの前も、はじめましてのうにちゃんと写真を撮りました。

うにちゃん「りなちゃんですか?」
りな(なんやこの可愛い子!え!好き)

ってなるほどの衝撃を覚えたの忘れらない…な。

そんな出会いで初めましてのはずなのに、朝からめちゃくちゃ盛り上がって楽しかったな~。

たけさんぽ「 #平成最後のフォトウォーク 」でまたお友達がたくさん出来て幸せ。
もうね、趣味の話ができるって最高なんです。

撮り合いっことか、最高に楽しいし。

長くなったので、このあたりで振り返りは終わりますが(そう思うと結構参加してる)、最初の1回の参加で2回目からのフットワークがかなり楽になります!

さいごに

最初は本当に緊張しますが、それ以上に楽しいです。ほんと!

もちろん、イベントには見極めも大事だと思います。
ネット上で知り合った、初めましての人と会うわけだし…

大学時代の友人や先生に「リながこんなに初心者の人たちの中に飛び込んでいけるなんて!」と言われるほど積極的にもなりましたが、きっとTwitterで日々関わっていて、自分なりに見極めているから楽しく参加できるんだと思います。

本当に楽しいです。

だから、迷ってる人はぜひ参加してみてほしいです。
飛び込むのに不安があればTwitterで話しかけてみたら、きっと応えてくれる優しい人たちがいっぱいいます。

いつも一緒に写真撮りに行ってくれるみんなに感謝です。
そして、新たな仲間と出会えるのも楽しみにしています。

では!