日々のできごと

人の夢を笑う大人にはなりたくないと思ったお話。

 

こんばんは!
物欲マシンのリな(@aremorina)です。

今日はちょっぴり残念な出来事がありました。
なので、自分を奮い立たせるという意味も込めて記事にしたいと思います。

 

あなたには大好きなことがありますか?

 

このブログを見てくださってる方は、きっとカメラやブログなど。
すっごく大好きで、勉強も苦にならない!と思うような大好きなことを持ってる方が多いと思います。

その大好きを仕事にしてる人も、仕事にしようとしている人もきっといる。

私も少し前まで、カメラを仕事にできないだろうか?と本気で考えて、実際に行動もしていました。

 

転職活動でカメラとどう向き合うかを本気で考えた

 

私は4月から新しい仕事をする予定でいます。
その時に「やってみたいことを仕事にしよう」そう思い、カメラやその他にも学生時代からしたかったことなど、妥協せずに幾つか応募しました。

友人も親も、私の本気度を見てくれたのかとても応援してくれました。

実際にうまくいきそうな場面もありました。

ですが、訳あって辞退。
これには後悔もやり残した感もなくて、むしろ清々しい。

自分の中で、思いっきり向き合ったからでした。
その会社との出会いは、なんだかちょっと違っただけ。

ここで夢を諦めた訳ではありません。

 

好きなことを仕事にしたい気持ちを笑われた

 

そして今日。
とある人に「転職活動はどう?」と聞かれたため、ざっくりと話をしました。

夢=好きなことを否定し、小馬鹿にされました。

すごくザワザワした。
確かにその方は自身の仕事で成功している方。
「夢を追いかけるのは間違い」
大人な意見だと思った。

でも、

人の夢を否定し、笑う必要はないでしょ?

と、夢を馬鹿にされた私は逆に燃えました(笑)

 

私は夢を諦めない

 

実際、今回の転職活動で直接好きなことの仕事に関わることはできないと思う。

だけど、私は夢を諦めないし、夢の叶え方はこれだけじゃないとも思う。

今は好きなことを発信して、仕事にすることもできるし、実際にやっている人はいる。

特に、Twitterを始めて、ブログを始めて、普段だったら絶対に会えないような方とお話する機会も得て、今人生が面白くなってきている時だなって本気で思ってる。

行動をすれば絶対に少しずつ変わってくる。

きっと、自分ならいつか違う形でその時求めている夢に近づけるんじゃないかなとか思っちゃってます(笑)

だって、それぐらいに考えてた方が絶対人生楽しい!

私の夢を馬鹿にした方だって間違ってない。
だけど、私だって間違ってないんだぁぁぁ!!!と、ドヤァ!って出来るようにどんどん行動してこうと思いました。

くじけそうになったら、この記事を見て元気を出すんだ!
アレモリナ!!!
と、自分を奮い立たせます!

ここまで読んでくださった方、ありがとうございます!
(ただの熱いだけの記事ですみませんwww)