未分類

フィルムカメラ OLYMPUS PEN EE-3 を使ってみた!

 

おはようございます!
物欲マシンのリな(@aremorina)です。

最近寒くて早起きをしてしまいますwww
ということで、写真をいじってました(笑)

今回は、岐阜のフォトウォークで持って行った、PEN EE-3の記事になります。

PEN EE-3とは?

EE-3はハーフカメラ。
1枚に縦の写真が2枚入るので、36枚フィルムで72枚撮れることになります。

まず、現像に出すとこのように返ってきます。
(お店によって、現像の仕方や金額が違うので注意!)
これで2枚分。
配管と配管を撮るタケウチちゃんです。

ピントを自分で合わせることはありません。
なので、手軽に撮ることができます。

レタッチなどはせず、1枚1枚に切り離してみたので記録として載せて行きたいと思います。

 

ハーフカメラで切り取る岐阜

岐阜駅にて。ここから出発。

やっぱりデジタルと違う雰囲気が出ますね。
フィルムっていいなぁ。

もちろんこのお気に入りの場所もフィルムでもたくさん撮っておきました!

地味に気に入ったこのモニュメント。
商店街という感じがしますね!

やっぱり私の防寒具合すぎょい…

この光の入る感じ、たまんないね。

失敗も多かったけど、やっぱりフィルムにはフィルムの良さがありますね!

何より現像するのが楽しみすぎて、次の日すぐカメラ屋さんに持って行きました。

前に撮った写真も

京都の竹林で撮った写真も入っていました。
綺麗な色とちょうど良い明るさ。

業務用100を使用しましたが、このカフェでは赤ベロが出ました。
試しにISOを400にしたらしっかり写ってて嬉しかったな。

デジタルも楽しい。フィルムも楽しい。

改めて、写真って楽しいなと思えた時でした。

うん、近場でフォトウォークがあったらどんどん参加していこう!
ぜひ皆さん誘ってください。

では!