未分類

「後悔」しないための機材購入のススメ。

 

こんにちは!物欲マシンのリな(@aremorina)です!

突然ですが、皆さんはちゃんと日常を残していますか?

カメラを家の中でも使ってますか?

家族撮ってますか?大好きなペット撮ってますか?

 

私は、NOです(^o^)

 

いや、NOだった。

我が家は2年前までビーグルの男の子のワンちゃんを飼っていました。

よく吠えて、よく食べて、脱走しては近所の方達に助けられる…やんちゃな犬でした。

 

 

愛犬が天国へ行った時、後悔したのは、もっと一緒に遊ばなかったこと、お世話を親に任せっきりだったこと、そして写真が少なかったことだった。

 

同じことを繰り返したくない

 

愛犬がまだ元気な頃にやってきた、うさぎの大福。

最初こそiPhoneで写真や動画をよく撮っていたけれど、だんだんと大福の存在が当たり前になって撮らなくなっていく。

よくあることだし、愛犬の時もそうだった。

 

撮らないと後悔する

 

そうは思っても、なんだか”居なくなった時のことばかり考えてるみたい”で嫌だった。

そんな私が、そんなことを考えずに撮るようになったのが、新しいレンズを買った時でした。

 

そのレンズを買って、まず撮ってみたい。

そんな時にモデルになってくれたのは大福でした。

 

買ったレンズは55mm F1.8。単焦点です。

動物にはズームが勧められるけど、ペットなら寄っても逃げない(時もある。笑)から割と綺麗に撮れる。

AFが早いから、思ったより失敗がないのです。

 

別に、レンズじゃなくてもなんでも良い。

私の場合、レンズだっただけ。

 

でも、日常って当たり前で慣れてしまう。

レンズだって、最初こそたくさん撮りたくて家の中でもいじるけど、それも慣れてしまう。

何かを工夫する必要があるんだと思います。

 

写真を定期的に撮っていれば、家族の成長が分かる。

みんなで昔の写真を見る時間はきっと楽しいはず。

その時間が増えれば良いな…と思ったのです。

 

そこで、カメラ好きの人が日常を定期的に撮らざるを得ない方法を思いつきました。

そう、それは…

定期的に、カメラやレンズを買えば良いんです!

 

そうしたら撮りたくなるでしょう?!

”居なくなったらときを考えて”じゃなくて、”そこにおNEWのレンズがあるから!”それで良いんです。

物欲女がまた恐ろしいことを言ってるな…

 

機材を買って、日常を撮る機会が増えるなんて最高じゃないですか!

家族との時間を撮るのが、恥ずかしい時でも「レンズ買ったから撮らせて欲しい」なんて言えばきっと大丈夫。

(内緒で買った人は要注意!)

 

やっぱり、日常に変化を加えないとなかなか「慣れ」には勝てないと思います。

と、言うことで私が思いついた恐ろしい方法でしたwww