カメラを持っておさんぽ

写真屋さん「パレットプラザ」さんに現像をお願いしました。

こんにちは!
物欲マシンのリな(@aremorina)です。

今年のGWは写真をたくさん撮る機会があって幸せでした!

そんな中、京都のたけさんぽで「今日はフィルム持ってきてないの?」という声をもらい…めちゃめちゃフィルムで写真撮りたくなったので行ってきました!

その写真がこの記事にある藤まつり。

データを頂く方法がほかのお店と違って驚いたので、記事にしたいと思います!

「パレットプラザ」さんでのデータ転送

最近、近所にあった「カメラのアマノ」さんが2か所も閉店し、その代わりに「パレットプラザ」さんが開店しました。
(またカメラ屋さんで本当に助かりました…)

そのうちの1か所で、フィルムの現像をお願いしてきました。

わたしはいつも「現像」と「CDに書き込み」をお願いするのですが、「スマホ転送サービス」がありました!

(わたしはここで、ちゃんと写っているか分からなかったので「写ってなければ現像だけでお願いします!」と伝え、お店の方も了解してくださいました)

現像後、撮りに行くと「きれいに写ってましたよ~」と。優しい。

なんとSDカードからの転送ではなく、QRコードを頂けるのです。

アクセスコードを入れたら、必要なものだけダウンロードできるしくみです。

めちゃくちゃ便利!!!

CDが増えても困る…という方にはありがたいサービス!

実際、わたしはCD増えちゃうと困っちゃう人だったので、このサービスはすごく気に入りました!

家に帰ってPCからデータを取り込む時間も待てない!というせっかちさんなので、すぐ見ることができるのもポイントが高いです(笑)

ちょっとだけ明るさを調整しましたが、きれいな仕上がりにしてくださいました。

藤まつりに行く前に撮った庭(笑)
緑がきれいです!

フィルムで撮る写真も大好きだし、フィルムでシャッターをきる瞬間がとても気持ちがいいです。

デジタルにはない楽しみをまた味わおうと思いました。

最近、フィルムにハマっている私が感じたこと。 こんにちは!物欲マシンのリな(@aremorina)です! 前回の記事では、テンション上がりまくってすごい勢いのある記事に...