機材購入・レビュー

【作例あり】PENTAX MEというフィルムカメラを買いました。

こんばんは!リな(@aremorina)です。

前回、ふぃるなごさんぽでPENTAX SPを持って行ったのですが、暑さのせいでか今までになく重く感じてしまったわたし。
(多分、X100Fの軽さに慣れてしまった…)

軽くて有名なフィルムカメラと言えば、OLYMPUS OM-1。
実は持っていたのですが、調子が悪くて手放していました。

そこで、OM-1並みの小ささでPENTAX MXというカメラを知りました。

「あったら欲しいな~」なんて考えていた時に、可愛くて、絞り優先のPENTAX MEというカメラを見つけてしまいました。
MXが欲しかったけれど、MEともちょっと違う可愛らしさに惚れてしまったお話です。

MEというカメラについて。

MEはオートに設定すれば絞り優先です。
電池が切れていてもシャッタースピードを1/100では切れることになります。

わたしは電池を入れて、絞りだけは自分で決めてシャッタースピードはオートにしています。
これがすごく楽しい。

絞りを好みに変えれば、あとはカメラが決めてくれる。
デジタルではマニュアルで撮影しますが(イメージが分かるから)、フィルムで瞬時に変更できるほどの技術をまだ持ち合わせていません…

せっかく撮ったのに「失敗していた」ということを恐れて、なかなかフィルムだけでは写真を撮りにいかなかったわたしにはとても良いカメラでした。

作例

購入した日に、分からずに触ってみた

明るい場所でなら、1/100で撮れていました。
逆に、店内で撮った写真は暗かった。
でもこの調子だと、電池を入れたら使えそう!
帰宅し、電池を入れて室内で撮りましたがキレイに写ってる。

業務用100

長野の旅行持って行きました。
明るいところだと、露出オーバー気味になるかもしれない。
(もともとこの個体は露出のメーターがずれてますって言われたものを承諾し、購入)
簡単に、しっかり写してくれるMEちゃん。
この時、レンズは28mm F2.8になります。
OM-1。とても可愛いのに、仕事がすごくできる子…というイメージ。
暗くても、シャッタースピードはオートなのでカメラに任せたら
こんなに明るく撮れててビックリ!
明るいしゅんさんぽ氏。
お気に入りのくじら氏の写真!

Kodak GOLD 200

実はわたし、フジのフィルムしか使ったことなくて。
今回お初のKodakです!
撮影地は、岐阜の商店街です。

ちなみにここからはレンズが50mmになります。

https://twitter.com/aremorina/status/1173068515596615680

店員さん「このレンズは良いよ!!!」
リな「…買います」

暗い場所だったけど、美味しそうですよね←
この色味、たまりません。
F1.4が上手く使えているかは分かりませんが…(笑)
岐阜の柳瀬商店街。
この日はマーケットがあって、人がたくさん!
このフィルムの色味は商店街の雰囲気に合うなぁ、と感じました。

フィルムカメラ初心者におすすめできるカメラだと思う。

今回、MEを3回ほど使ってみましたが、

  • カメラの難しい操作が分からない
  • ボケを自分で決めたい
  • 初めてのフィルムカメラが欲しい
  • 軽くて小さい一眼レフが欲しい
  • 比較的安く手に入れたい

という方にも応えてくれるカメラです。

実際わたしは、ボディを3000円(露出メーターのズレがある)、レンズ 28mm F2.8(白いモヤのような汚れ有り)を5000円弱。
1万円しないお買い物をしました。

(その後、28mmを売り、50mmを購入しましたが…)

良い個体に出会えたら購入もアリだと思います…!
それぐらいお気に入りでオススメのフィルムカメラです~。

今後、このまま調子が良ければメインのフィルムになりそう。

今回使用したフィルム。

最後に

こちらの「FilmsNagoya」では、名古屋での現像場所、どんなカメラ、フィルムを使っているかが紹介されています。

ぜひ参考にしてみてくださいね!

それでは。