機材購入・レビュー

X100Fがフジへの入り口という話は本当だった。

こんにちは!リな(@aremorina)です。
台風が近づいていますね…、被害が少ないことを願います。

今日は家に籠ることになりそうなので、書きたかった記事をたくさん書いていく予定です。
良ければお付き合いください~~~。

X100Fを購入して1か月経ちました。

富士フィルムが出す、X100Fというカメラを購入した記事はこちら
早くも1か月が経過しました。
確認してみると、すでに5000枚以上の写真を撮ってきました。

カメラも持ち出す回数が格段に上がった。

たった1か月、土日の撮影がメインのわたしがここまで多く撮ることになったのは、やはり携帯性だと思います。

フルサイズミラーレスを使っていたころは、リュックで出かけるのが当たり前でしたが、今はウエストポーチにカメラを入れているため、友人とランチに行くだけでもカメラを持っていくようになりました。

身軽になり、いつでも本格的なカメラで写真を撮れるのが最高に楽しいんです。

普段の写真がこちら。

友達とカフェへ。
大名古屋ビルヂングでスナップに挑戦。
素敵なカフェを見つけた日。
くじら氏のカメラをパシャリ(盗撮)

スナップや動きものの時は、手振れ補正がないのはキツいかな?と思ったりもしましたが(上の写真も大きな画面で見るとブレている)、手振れ補正がないのも悪くないなぁなんて思ってます。

理由は、それ以上に良い雰囲気を出してくれるということもありますが「ここ撮りたかった!」って思う回数が減ったからです。

「今、カメラを持ってれば…」って考えることがほぼなくなりました。
少しぐらいブレていても、撮りたいと思って瞬時に撮れることの方が意味があると思いました。

ちょっと使いにくいな、と思うところ。

チルト機能があると三脚を使って星を撮るときなんかは助かりますね。
今はモニターが動かない分、わたしが頑張って動いでいます(笑)

それと、個人的には左側にあるファインダーがうまく使えません(笑)
左目で撮れるように慣れようと思います!

ということで、今のところ自分次第でどうにかなる部分が多いので、ほとんど不満はありません。

ガッツリ撮影も余裕なのが頼もしい。

フォトウォーク、夜の撮影もいけるので、本当に頼もしいカメラです。

伊吹山山頂
伊吹山山頂
大垣ひまわり畑
養老の滝

星空や滝を撮るときは、手振れ補正欲しいって思ったりもしますが…
この軽さにはかえられないですね。

ということで、フジのミラーレスが欲しい。

恐ろしいことに、X100Fは入り口でした。

フジのミラーレスが欲しくなっているわたしがいる!!!!!

風景も撮るからズームが欲しい(OLYMPUSか?)
お花を中望遠で撮りたい(SONY?)

って、いろいろ考えていましたが、わたしが1番撮ってて楽しいと思うのは人だと気付きました。
人を撮るのって楽しい…(新たな写真の魅力にハマってしまいました)

そうなると、レンズは単焦点を使いたいし、色はフジの色が良い。
オールドレンズで温かみのある写真を撮ってみたいとおもうようになりました。

あぁ、物欲は深まるばかり…

魅力的で、罪深いカメラX100Fを今後も大切にしていきたいと思います。

では!